「苦闘の人生を生き尽くした類さん。この人を書きたい!と猛烈に思ったんです」と今作の創作背景を語るロングインタビューが「青春と読書」公式サイトにて公開中です。
ぜひお読みください。